パソコンに時間をとられないようにやっていること

お母さんへのお手紙七五三写真
パソコン、スマホのおかげで仕事の効率が、
飛躍的に上がった現代ですが、
短時間で業務を遂行できる!と思いきや、
ふと気づくとメールの返信に追われる…
調べものに時間を取られる…
SNSを見てしまう…
とにかくPCの前に座る時間が長かった小室さん。
どうにか改善したくて試行錯誤してきた方法をまとめました。

1.単語登録

よく使う単語をMacに単語登録。
iphoneにも同期するように設定しておく。

「こ」と入力すると→「小室」と変換されるように設定。

「こむ」→「こむの木」
「こん」→「こんにちは。フォトグラファーの小室直子です。」
「よろ」→「宜しくお願い致します。」

こんな具合で1、2文字入力すれば
長い単語も変換できるように設定しておけば、
文字の入力に時間を取られないですみます。

いくらタイピングが早くても、
入力する文字が長くては時間がかかりますからね。
特にiphoneでタップ数を減らせると楽チンですよ。

2.メールボックスをすぐ空にする

来たメールを受信箱に入れっぱなしにしないで、
「処理中」
「処理済み」など途中のものは
途中のBOXを作り、
来たメールを直ぐに、
いずれかのBOXに振り分け、
受信箱は常に空にしておく。

こうすることで、
新規のメールが一目でわかり、
来たメールを直ぐ処理する癖がつく。

私の場合、
撮影会の予約のメールは
日程別にBOXを作り整理している。
そうすることで、
メールの検索は不要になり、
過去の履歴に直ぐアクセスできる。

3.調べ物はスタート前にメモを書き、時間制限する

ネットで調べ物をしていると情報が芋づる式に出てきて、
「あれ、そもそも何を調べていたんだっけ?」
となることが多かった小室さん。
調べることを紙に書き、タイマーをセットして、
短い時間でサクッと調べるようにしている。

どれも1つ1つは大したことがないように思われるが、
毎日何十回と繰り返す作業なので、
積み重ねが大きな違いを生む。

以前フォトグラファーの先輩から
Photoshopの自動処理の作成方法を教わった際、
「ワンクリックを減らす努力を惜しむな!」と言われたことが、
身にしみている今日この頃です。

今後の励みになります!
ぜひ応援クリックをお願いします♪
↓ ↓

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

OLからフリーの出張撮影フォトグラファーへ転職。フォトグラファー歴13年。東京都在住。
ナチュラルこどもしゃしん★フォトグラファー小室直子
【HP】http://566photo.com
【趣味】テニス、スキー、写真を撮りながらのハイキング、ブロカント、時刻表好き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする